四国・愛媛 太陽光発電・蓄電池・オール電化・マイクロバブルなどの販売施工する会社

swfu/d/tikidennti.jpg

蓄電池

蓄電池の時代へ

画像の説明

日増しに強まっていく蓄電池への関心、当社への問い合わせも増加しています。
価格がお客様に納得できる程度まで低下してきました。導入を考えるには丁度良い時期になってきたと思います。
エコ・プラザでは四国でも先駆者的に蓄電池事業に取り組んできました。

蓄電池でエネルギー自給の生活に近づきながら、経済的にも豊かになっていく、そんな蓄電池ライフを始めてみませんか。
 
 蓄電池 施工例

蓄電池とそのメリット

  • 蓄電池とは電気を貯めたり、使用したりすることができる装置
  • やすい深夜電力を貯めて、電気料金の高い昼間や停電等の非常時に放電して使うことができる。
  • もちろん太陽光発電の電気も貯めることができる。
  • 結果、蓄電池を導入することにより電気料金を節約することができる。
    画像の説明
  • 太陽光と組み合わせる場合
  • 〈押上効果あり〉
    ダブル発電(押上効果あり)とは、日中、深夜電力で貯めた蓄電池の電気を放電することにより家庭で使用する電気を蓄電池から使います。
    蓄電池内の電気を放電している間は、本来、使用するはずだった太陽光発電の電気を売電することができる。
    その結果、売電量は多くなる。
    しかし、売電単価は下がることになる
    ※平成27年10月現在、ダブル発電の単価は29円
  • 〈押上効果なし〉
    押上効果なしとは、日中の太陽光が発電している時には、蓄電池を放電せず、太陽光発電を家庭内の電気にまわし、余った電気は売電する。
    太陽光が発電しない時間帯に、蓄電池を放電して、使うことにより、電気代を節約することができる。
    売電単価は下がらない。

蓄電システムの上手な活用法へ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional